よくある質問

Q. 屋根工事はどれくらいの目安でするべき?
A. 立地環境によっても大きく時期は変わってきますが、
葺き替えの目安は、瓦屋根なら25~30年、板金屋根なら15~20年、銅板屋根なら30年程度が目安だと言われています。
ただ定期的にメンテナンスを行うことが、屋根を長持ちさせる一番の秘訣。
もし下記のような症状が見られるようなら、雨漏りしている可能性がありますので、すぐに当社までご相談ください。

・天井にシミがある
・天井のクロスがはがれている
・天井がカビている
・屋根にコケやサビが発生している
・屋根瓦がひび割れていたり、反っている など

Q.雨漏りが起こったらやっぱり葺き替えが必要?
A. 必ずしも、“雨漏り=葺き替え”というわけではありません。
屋根材の部分的な欠損からくる場合は、部分補修で済むこともありますので、まずは調査をご依頼ください。
当社は迅速に丁寧にをモットーにしておりますので、お電話一本いただければすぐに対応いたします。
「とりあえず雨漏りを止めてもらえればいい!」というような応急処置のご依頼も大歓迎です。

Q. 屋根や外壁がサビてきているのを発見したんですが、どうすればいいでしょうか?
A. サビは屋根・外壁の防水効果が切れているという危険信号ですので、葺き替えまたは塗装工事をして、防水性を復活させるのがおすすめです。
ただし板金に穴があいたり、釘の穴から少しずつ雨が入っているようなら、塗装では手遅れなことも。
葺き替え工事が必要になるケースが多いので、そのような危険信号を発見したらまずはお気軽にご相談ください。

Q. 屋根工事にはどのくらい日数がかかりますか?
A.立地環境や建物にもよりますが、大体半月~1か月くらいの場合が多いです。
お見積りの際に工期の目安をお伝えしておりますので、まずは現地調査をご依頼ください。

Q. 雨どいの修理や、詰まった時の掃除もやってもらえますか?
A. もちろんです!
迅速にお伺いしておりますので、どうぞお気軽にお声掛けください。